So-net無料ブログ作成
検索選択

シンドラーエレベーター繰り返される事故 [ニュース]

スポンサーリンク




シンドラーエレベータ社製エレベーター事故が相次ぐ。

2006年6月3日東京都港区の公共住宅の12階で当時16歳の男子高校生がが突然上昇を始めたエレベーターの床と天井に挟まれて窒息死した。

この死亡事故の前後も同社製のエレベーターをめぐるトラブルが起きていることが判明している。

そして先月31日、また金沢のホテルで同様の死亡事故が起きた。

現在、全国に5500台あるシンドラー社製のエレベーターの内、「安全装置の二重化」の措置が取られているのは僅かに24台らしい。

業界の早急な安全性の確保が望まれる。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。